遠出しないで近場で遊びたい!そんな方に都内でおすすめの楽しく遊べる観光スポット。

お出かけ おすすめ情報

東京タワー

東京のシンボルといえば、やはりこのスポット「東京タワー」

真っ赤に高くそびえる東京のシンボルです!

港区の中心地に立っていて、赤羽橋駅から徒歩約5分で行くことが出来ます。

その高さをいかした展望デッキは、東京の絶景の見晴らしを堪能できる場所です。

お土産ショップやフードコート、

アミューズメント施設などがある、フットタウンなどがあり、

現在は、東京ワンピースタワーも開催されていて、

あの人気アニメ「ワンピース」のキャラクター達と出会うことが出来ますよ。

アニメの中でルフィー達が歩んできた物語を一緒に体験できる、東京タワーの人気のアトラクションです。

レストランやカフェもあるので、お腹が空いたらそこで一休み、休憩することも可能です。その中でも人気は「サンジのおれ様レストラン」、サンジがバラティエから旅立つ日に作った「まかないスープ」を是非味わってみてください。

天高くそびえるタワー、その外観は昼間でも高さと存在感で圧倒されますが、

夜になると、この東京タワーを様々な色のライトでライトアップし、

幻想的な姿を映し出してくれます。

ライトアップは季節によって変化し、

夏は涼しげな白を基調としたライトアップ、

冬は温かみのあるオレンジ色のライトで魅了してくれます。

こんなきれいな東京タワーと一緒に写真を撮れば、インスタ映えすること間違いなしですね。

東京スカイツリータウン

天に高くそびえる塔と言ったら、もう一つが「東京スカイツリー」です。

東京タワーに負けず劣らず、その存在感と迫力は一度は見ておきたいスポットの一つ。

なんとギネス認定の世界一高いタワーで、
地上350mの天望デッキからは関東を一望することができ、
天気の良い日には、富士山を眺めることもできます。

インスタや記念写真にはぴったりなので、是非友達や家族と一緒に撮っておきたいですね。

スカイツリーの見どころは沢山あるので、一日では回り切れません。

スカイアリーナのフラワーガーデンエリアは、

季節によって色とりどりの綺麗なお花を見て回ることができます。

ショッピングや飲食は、東京ソラマチでの中で楽しむことができ、

1Fは、雑貨や食品、カフェなどが並んでいて、お土産や軽い飲食、

3Fではフードコート式でハンバーグや、ラーメン、うどん、スイーツなどが販売されています。

6F や7Fでは、有名なグルメの名店が軒を連ねていて食を楽しむことができます。

7Fには他に「コミカミノルタプラネタリウム”天空”」があります。

1時間ごとに3~4種類の作品が順番に公開されているので、気になったプログラムがあったら時間を合わせて観に行きましょう。

チケットは、オンラインでも購入も可能なので観たいものがあれば事前購入がいいかもしれません。

プラネタリウムの他にも5F、6Fには「すみだ水族館」があります。

水族館内にある万華鏡トンネルは、万華鏡をイメージしたスロープで、

今までには見たことのないような幻想的な魚たちの光景を見ることができます。

恵比寿ガーデンプレイス

映画館や美術館、飲食店、ショッピングセンターまで、

沢山の魅力が詰まった複合施設です。

インスタ映え写真を狙うなら、「恵比寿ガーデンプレイス」。

ドラマの撮影やロケ地で使用され、「時計広場」は、

人気ドラマの「花より男子」で使われドラマを見ていた視聴者が数多く訪れています。ドラマと同じ場所で写真を撮ったら是非話題の種にしたいですね。

ガーデンプレイス内には、「恵比寿三越」があり、

ファッション用品、雑貨、食品など様々な商品を購入することが出来ます。

地下にはフードエリアもあり、休憩がてら飲食をすることも可能です。

ビール好きなら、「ヱビスビール記念館」がおすすめ。

無料でヱビスビールの歴史や製造工程を学んだり、500円の「ヱビスツアー」に参加することも出来ます。

他にも沖縄で有名なアイス屋「ブルーシール」。
紅芋や塩ちんすこう等、普通では食べれないような味のアイスを堪能できます。

夜になると広場がライトアップされて、まるで外国のような雰囲気が味わえます。これもインスタチャンスですね。是非、この時間に訪れたなら写真を撮りましょう。

東京ドームシティ

東京の遊園地と言ったら「東京ドームシティー」

普通の遊園地では入場券を買って入りますが、東京ドームシティは無料で入場できます。

乗りたいアトラクションがあったらそこで払えば乗ることが可能です。

観覧車や、ジェットコースター、メリーゴーランドなど、定番の乗り物や、

16Mの高さから水中にダイブする水中滑り台「ワンダードロップ」、3Dゴーグルをかけて乗り物で冒険をする「東京パニッククルーズ」など、色々な乗り物があります。

人気のヒーローショーも開催されているので、小さなお子様は特に喜ぶかもしれません。一緒に写真を撮るイベントも開催されています。

※ 行く場合は、事前に調べていきましょう。

乗り物だけではなく飲食店も多数あるので、中で食事や休憩をすることも可能です。

フードコート「GO-FUN」では、ラーメンやハンバーグ、親子丼やパフェなどの食事が充実しています。

都内の遊具が多い、敷地が広い、子供と行きたい公園特集をここに記載しています

タイトルとURLをコピーしました